月別アーカイブ: 2016年11月

ペット名刺以外のグッズもかわいい

ペット名刺を製造販売しているサイトでは、ペット免許証なるものも販売されています。このペット免許証はペット名刺として利用できるもので、ペットの名前、住所、生年月日などが記されています。

ペット免許証にはペットがまるで本当に免許を保持している動物といった感じで、人間の免許証と同じように写真が掲載されていて、非常に楽しい造りになっています。人の免許証の場合、免許証番号のほかにいろいろなことが記載されていますが、ワンちゃんの犬種や毛の色、体重やそのほか一言が添えられていたりします。例えば、ダイエット中といった言葉です。

ペット名刺はこのように、非常に楽しい作りとなっていて、そのほかにも、ワンちゃんが大好きな骨のかわいいポップな模様が写真とともにアレンジされてデザインされていたり、飼い主さんがかわいいと思う表情のペット写真を利用する事ができます。

このほかにも、ペットの健康手帳やマグカップ、湯飲みなど、ペットグッズなどが充実しているネットショップも多いので、是非、素敵なペットグッズを集めてみてください。ペットと常に一緒という飼い主さんが外出されるとき、ペット名刺を持っていけば人気ものになれること間違いなしです。

ペット名刺で楽しく我が家のペットを紹介

うちの子が一番かわいいと思うのは度の飼い主さんでも同じです。うちの家族の一員となっているこの子が一番かわいいと感じているでしょう。そんなかわいい今のペットを、名刺の中に写真として残しておけるというのもペット名刺の素敵なところです。

ペット名刺の種類は多数あり、例えば、ブラックレースでちょっと大人っぽいものや、お菓子を連想するようなかわいくてキュートな名刺、また写真がとても生える背景が無地のシンプルな名刺も魅力的です。

ペット名刺飼い主さん同士のコミュニケーションにも利用できますし、お子様がお友達に自分のペットを紹介するときにも利用できます。ドッグランなどに行ったときなど、知り合いになった方に、我が家の自慢の愛犬をペット名刺で覚えてもらうという事でもいいでしょう。

ペット名刺は手作りする名刺とは違い、インターネット等で作るものは本格的なものです。プロが作る名刺となるので、自慢の一品となります。様々な種類の中からペットが一番輝く名刺を選んで作ってみてください。

ペット名刺はインターネットで気軽に購入

色々な商品を購入できるようになったのもインターネットの普及があったからこそですが、ペット名刺もインターネットで購入できます。専門サイトもありますので、お好きなサイトからぜひ、ペット名刺をご覧になってください。素敵なペット名刺が多数並んでいて思わず作ってみたくなります。

ペット名刺の注文は簡単で、注文を行う前にペットの写真を準備し、どの写真を名刺に利用するかを決めます。次に、ペット名刺を作ることができるサイトに行って、どのデザインにするかを選択して注文フォームに数量や色、支払方法や到着希望日などを入れます。これはサイトによって違いがありますので、それぞれ必要事項を記入します。

利用する写真を選択して注文フォームに必要箇所に保存して最終確認を行ってクリックします。クリックすると注文確認メールが届きます。その後、印刷見本画面などがメールで送られてきます。1日から2日くらいでデザインした見本画像が送られてきます。修正個所や変更、追加などがあればそこで修正します。修正などは通常無料です。これも確認しておきましょう。

最終確認が終わったら印刷に入ります。修正等が必要ないと思ったら最終的な注文を行い、通常、デザイン確定から5営業日くらいで到着します。